コウモリ駆除の心得

HOME > コウモリ駆除の心得

コウモリ駆除の心得 (生態を知り、最善な駆除を目指す)

高い信頼_35.png

関東圏(東京・神奈川県・横浜市・埼玉県・千葉県・群馬県・栃木県・茨城県)周辺では、今、アブラコウモリの被害が増えています。コウモリ駆除といってもコウモリを傷つけなく

優しく家屋から移動させる方法を取ります。どうしても数が多くて捕獲をする場合は、国や県の機関で捕獲申請

し、許可をもらってコウモリの捕獲を行います。

コウモリを追い出したり、捕獲し、二度と入らないように徹底的に建物内外を調査し、穴をすべて塞ぎます。

(この時1cm以上の穴)

各住宅は建物仕様によって異なりますが大体平均20から30か所は侵入する恐れのある隙間があります。

詳しくは 防除研究所 コウモリ研究事業部まで 

header_contents_29.png

 

【コウモリ日記】
 
緊急連絡が入った。
 
ムササビの駆除をした
 
恐ろしいほど天井裏の木部を削っていた
 
このままだと穴が開く
 
お客さんも音が1階まで聞こえて目が覚める
 
夜、昼、朝とちょっとおかしくなりそうだと
 
 
 
お客さんからハクビシンと聞いていたのでハクビシンの捕獲申請をしてさっそく私が徹底調査をすると侵入口を見つけた
 
しっかり塞ぎ天井裏へ上がったらなんと・・しっぽまで入れて1mのムササビ!
 
緊急ムササビ捕獲に試みる
 
天井をあちこち走り回り私を交わす
 
ちょっと動かないようにしたら近くまで来た・・
 
私の野生本能か、一瞬でムササビの首をつかんでいた
 
捕手したのである
 
ほかのボウケンジャーも唖然として・・・すごいですねと
 
天井裏には1頭のみでした
 
天井の清掃をしっかりして、殺菌殺虫消毒をし完了
 
お客さんに捕獲したムササビをみせ安心していただきました。
 
ムササビは鳥獣保護法に守られており横の山に放獣し元気よく山へ帰っていきました
 
ムササビは、ハクビシンやアライグマ、イタチなどの害獣よりも家に対する被害が激しい
 
家の柱や、梁、根太、天井板などを削り強度、穴をあけます
 
ガリガリネズミではない大きな音がする場合はムササビかもしれません
 
 
[主に家屋に入ってくる害獣]
 
ネズミ、コウモリ、ムササビ、ハクビシン、イタチ、テン、アライグマ、アナグマ
タイワンリスなど
 

 

 

 

【営業エリア】
岐阜県/大垣市/岐阜市/安八町/養老町/海津町/輪之内町/平田町/池田町/神戸町/揖斐川町/大野町/瑞穂市/墨俣町/本巣町/巣南町/岐南町/各務ヶ原市/山縣市/笠松町/愛知県/一宮市/滋賀県/長浜市/彦根市/虎姫町/湖北町/浅井町/東近江市/福井県/福井市/三重県/四日市/いなべ市/桑名市/鈴鹿市/東京都/大阪/名古屋/京都/奈良/和歌山/兵庫県/神戸市/岡山県/広島県/山口県/福岡県/大分県/別府市/杵築市/日出町/佐賀県 /長崎県/熊本県/鹿児島県/愛媛県/香川県/徳島県/静岡県/茨城県/つくば市/群馬県/埼玉県/千葉県/新潟県/山梨県/長野県/山形県/秋田県/岩手県/青森県/宮城県/北海道