新着情報

カテゴリ一覧

月別一覧

業務内容

  • 研究室
  • コンサルティング
  • スーパーハヤブサ
  • ネズミZERO-R
  • 安心ネズミ0 空間つくり
  • コウモリ駆除の達人 株式会社防除研究所
  • ハクビシン・アライグマ・イタチ駆除の達人
  • 防研の社長ブログ
  • 防研の部長ブログ
  • 防研のボウケンジャーブログ

HOME > お知らせ > > ネズミ被害の季節・これらの衛生管理は?

ネズミ被害の季節・これらの衛生管理は?

2017年10月04日

 

 

これから冬にかけてネズミの被害が増えてきます。ネズミは、何でも齧り
歯が伸びないように自分で歯を削る習慣がある
ネズミの事は皆さんもご存知の通り、糞や齧り被害(漏電、断線)食害など様々です
生まれた時からすでにいましたし、家にいて当たり前の方も少なくありませんが、近年、ネズミによる
人体被害(ウイルス、菌のベクター)食中毒や、病気にかかる恐れもあります。
増殖し、2匹のペアーから1年で800万匹(データー上)2年生きる生存率は5%らしいですが、
それだけ一気に繁殖する哺乳類です。
ネズミは昆虫を食べたりもしているので環境コントロールも少しはしてくれています。
食品工場や飲食店での事故も相次ぐ中、ネズミの問題は日本全土で深刻化しています。
そのほかの(有害生物)ベクター(菌、ウイルス媒介者)も被害が増えています。
5年前と比べても衛生レベルはかなり上がっていますが、これからもっと製造者、管理者には責任
を問われる時代になってきます。


【営業エリア】
岐阜県/大垣市/岐阜市/安八町/養老町/海津町/輪之内町/平田町/池田町/神戸町/揖斐川町/大野町/瑞穂市/墨俣町/本巣町/巣南町/岐南町/各務ヶ原市/山縣市/笠松町/愛知県/一宮市/滋賀県/長浜市/彦根市/虎姫町/湖北町/浅井町/東近江市/福井県/福井市/三重県/四日市/いなべ市/桑名市/鈴鹿市/東京都/大阪/名古屋/京都/奈良/和歌山/兵庫県/神戸市/岡山県/広島県/山口県/福岡県/大分県/別府市/杵築市/日出町/佐賀県 /長崎県/熊本県/鹿児島県/愛媛県/香川県/徳島県/静岡県/茨城県/つくば市/群馬県/埼玉県/千葉県/新潟県/山梨県/長野県/山形県/秋田県/岩手県/青森県/宮城県/北海道