環境にやさしいネズミ、害虫、害獣害鳥駆除 防除研究所 駆除の達人 梅木厚夫

  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

害虫獣発生増えました。

2021年05月12日  カテゴリー:防除研究所

 今、ボウケン密着撮影中ですが生き物相手なので中々、お客様にもご協力していただきやっていますが

タイミングが合わず苦戦しています。

防除研究所九州営業所 看板.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

この時期になり、害虫、害獣の発生が増えました。

ムカデなどの不快害虫も活発、夕刻はコウモリが飛び回って、蚊や小虫なども発生中。

車も夜間走るとフロントバンパーに虫がたくさんつくようになりました。

雨の降る前、後が特に問い合わせが多くなります。

これから雨や気温も上がりますので要注意

私たちはいかに早くお客様に駆け付けられるかを日々努力しています。

 


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウイルス対策相談 急増

2021年05月10日  カテゴリー:防除研究所

 全国的に感染者が急増しているとともに弊社にも相談が増えています。

緊急での対応なので手配が大変ですがいち早く施設をクリーンにして安心させるかをボウケンジャーに

常に言っています。

その他害獣たちも活発になっていますのでみんな頭を悩ませています。

私たちは使命感をもってこのウイルスや害獣たちと戦っています。

新型コロナ対策チーム(防除研究所.JPG

 


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アライグマ、有害獣から感染恐れも

2021年04月22日  カテゴリー:アライグマ駆除 , ハクビシンの駆除 , 防除研究所

有害獣も繁殖期に入り、天井裏で子供を産んでおしっこが垂れてくるとの問い合わせが

増えています。有害獣も新型コロナウイルスの媒介者になる可能性もありますのでしっかり消毒

までしないといけません。

あらゆるペット、小動物もふくめ可能性はあります。

これから新型コロナとは向き合って共存する世の中になっています

私たちもコロナ自粛ではなくしっかり危機管理をしながら日常生活を送ることが大事ですね。

これからも新種のウイルスが発生するでしょうし、普通の生活(今までの生活)は・・・・・

アライグマ 防除研究所.JPGのサムネール画像
  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コウモリシーズン 

2021年04月19日  カテゴリー:コウモリの駆除 , 防除研究所

 コウモリシーズンになりました。

各地で夕刻にコウモリの飛来が目立つようになっています。

家屋での被害連絡も多くなっていますのでボウケンジャーも忙しくなっています。

コウモリに関しては、鳥獣保護に守られており、むやみに捕獲、殺傷することは禁じられており

家屋から追い出し、侵入しないようにする、壁や屋根などに飛来できなくなる対策を行う。

ボウケンカーにも夕方作業から戻るとボンネットに虫がつくようになってきましたので害虫獣

のハイシーズンに入ったということですね。

今年は、色々データー取りしながら資材、商材を使い、新しい手法を考えます。

防除研究所 アブラコウモリ写真101.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ISO審査1年審査2021

2021年03月24日  カテゴリー:防除研究所

 二日間で ISO9001マネージメントシステムのライセンス審査をしてもらいました。

取得して14年になります。

各業務プロセスをしっかり規格通り出来ていいるか、明確かなどを先生にチェックしていただき、

指摘箇所は少なく、提案事項などアドバイスをいただきました。

これから品質を上げお客様満足度が上がるように一つ一つ見直ししっかり全社員に周知します。