環境にやさしいネズミ、害虫、害獣害鳥駆除 防除研究所 駆除の達人 梅木厚夫

  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その5 ロンドンのスーパーラットを駆除して1年 サムライバスターズ

2018年12月14日  カテゴリー:ネズミの駆除 , 防除研究所

 Rさん(地元のPCO業者)とモニタリング開始

ヨーロッパのネズミ駆除薬剤は、日本とは違う

Rさんに見せてもらった

DSCF2095.JPG

 

ロンドンの夜は寒い・・・工場内は静まり返りモニターの音がやけに気になる。

二人でモニターをにらみつけネズミの捕獲を待つ・・・

出た!ラスボスがフレームIN 気が高まる中、ラスボスはこちらを気づいているかのように

カメラをみてそのままフレームOUT そのまま朝まで現れることがなかった。

朝日が出て今日も駄目だったか・・・と脱力感の中、各所に配置した捕獲器、粘着トラップ

を確認した・・・だめだな・・・・駄目だな・・・・ダメだな・・・

と最後によくカメラに映っていたパレットとパレットの間に配置した粘着トラップを確認する

なんと・・・40cmはあるだろうか・・ラスボスが粘着トラップを2枚引きずりかかっていました。

ロンドン ネズミ1 ボウケン.jpeg

やった! このときはこれまでにない喜びでRさんと抱き合った。

これで日本に帰れる・・・

工場責任者に報告し、喜ばれました。

すべて片付け工場を後にした。

ようやくしっかり食事ができる・・関係者とロンドン最後の夜は、お酒を交わし苦労話に

花が咲いた・・

RIMG3905.JPG

ロンドンブリッジ ボウケン.JPG

いよいよ帰る日、飛行機を乗るまでに時間がありましたのでロンドンの街並み、名所を

みてロンドン ラストボス駆除大作戦は終わった。

日本を離れ、不安がいっぱいの中、皆の協力でこのプロジェクトが成功しました。

さらに自信もつき、ボウケンジャーもこれからもっと厄介なネズミにも挑戦したいと

みんなで握手をした。

今回、イギリス ロンドンでのネズミの駆除は自分の人生の中でもすごく生かせる経験でした。

ネズミは世界共通、技術も世界で通用する。日本に帰ってももっとスキルを上げ

最後はネズミに勝ちたい!

 

株式会社 防除研究所

代表取締役 梅木厚生

 

 


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その4ロンドンのスーパーラットを駆除して1年 サムライバスターズ

2018年12月13日  カテゴリー:ネズミの駆除 , 防除研究所

 各所に配置する捕獲都ラップを製作した。

ボウケン ネズミ捕獲器製作.JPG

木製のパレットに合わせて 製作

ボウケンネズミ捕獲器2 (1).JPG

部屋ごとネズミトラップを製作、設置完了

部屋ごとネズミトラップ ボウケン.jpeg

しかし警戒心の強いネズミは近くまでは来るが・・・・

捕獲器を5箇所設置してさらにネズミの死角を日本製の強力ネズミ粘着版を200枚設置

日本製ネズミ粘着板 ボウケン2.JPG

各所にランダムに配置し、さらに一日待つ


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その3 ロンドンのスーパーラットを駆除して1年 サムライバスターズ

2018年12月05日  カテゴリー:ネズミの駆除 , 防除研究所

ラストボス( スーパーラット)を追い込む為に、あれこれと考え、資材を購入にロンドン市内の

建材屋やホームセンターに行きました。日本とは違う工具や資材なども多数あり、特に工具は

使いにくいものが多かった。数軒まわり工場へ戻り、製作開始

ラストボス追い込みトラップのメイン部は、日本から持ってきたセンサーで加工して入り口シャッター

として加工をしました。調整に何度も高さを変えたりと設置完了

RIMG4038.JPG

ホームセンターで購入

5454+6.jpeg

室内丸ごとトラップ製作

設置後、さらにネズミの行動を解析システム  ペストビジョンで監視しさらにネズミの行動

をモニタリングしました。

RIMG4003.JPG

(ペストビジョン)

4543.jpeg

翌朝、カメラを確認すると・・・・シャッター(捕獲)が閉まっている・・・これは

と駆け足で現場へ向かった。

中に入り、ネズミを探すが見つからない・・・おかしい・・・

昨晩の状況を一瞬でわかる ペストビジョンを見ると・・なんと誤作動で早時間に(9時)に

閉まっていた。・・・その他のカメラの状況を確認すると閉まったシャッター付近でうろうろする

姿が映っていた。  ちくしょう・・・!悔しい

トラップの調整とテストを夕刻まで続けた・・・

トラップ、カメラの調整が終わり、さらに日本から持ち込んだ粘着トラップを各所に逆に警戒を仰ぐ

ため、油断をしてかかる想定で 200枚近く設置

今夜はリチャードと朝までモニタリング劇場

まあ眠かった・・・

早い時間にラストボスはあらわれオリジナルトラップの前で警戒をしている様子で・・近づくと

あと少し、いけ!と二人で祈る  と朝日が見えた  今日は不発に終わった

何度か近づくが・・やはりスーパーラットは賢い

感ずいているか・・・ さらに翌日再チャレンジ

 

明日に続く


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その2 ロンドンのスーパーラットを駆除して1年 サムライバスターズ

2018年11月30日  カテゴリー:ネズミの駆除 , 防除研究所

 各所に防除資材、オリジナルトラップなどを配置し捕獲を待つ。

エサには日本の天かす、カマボコなどをネズミの動線を考え、誘引、トラップ内に配置しました。

設置した夜もカメラに ラストボス(スーパーラット)がこちらをあざ笑うかのようにカメラ

目線で活発に動いている。木製で作ったセンサートラップに近づいた・・・・あっつ

手前のエサを警戒しながら食べている・・・私は思わず・・よし!いけ!・・ 

実は地元のPCO(駆除業者)リチャードと一緒にモニタリングをしている。

リチャードも・・・GO!Go! 

中々、近づきはするがやはり警戒心が強い・・トラップに近づいて5分・・カメラフレームから

ラストボス(スーパーラット)は消えた・・・

さらにリチャードと夜明けまで確認したがラストボスはその日は現れなかった。

夜明けにそのまま対策ミーティングをを行い、第2の対策を練った。

日中に、ロンドン市内のホームセンターや金物店に行き、新しいトラップと変更した。

さらにラストボスが毎日必ず現れる場所に(一つの部屋)部屋丸ごとトラップ大作戦

(部屋ごとトラップ)の製作に取り掛かった・・・

 

つづきは・・・


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンドンのスーパーラットを駆除して1年 サムライバスターズ

2018年11月29日  カテゴリー:ネズミの駆除 , 防除研究所

 去年の今頃は、ロンドンへ行っていました。

食品化工場のスーパーラットを駆除を目的に10日間 テレビ取材(テレビ東京 サムライバスターズ)

スタッフを2人私を合わせて3人で工場内のネズミを日本の技術で駆除する

行ってみると定期的にレントキル(世界的大手PCO)が管理をしていました。

ネズミはブラウンラット(ドブネズミ)でかなり大きい(猫くらいある)

いつものようにインスペクションから始め、定点カメラで連日モニタリングを行いました。

カメラを確認していると1頭のでかいネズミが毎日、カメラに映っていました。

会社責任者、現場責任者、スタッフに聞いてみると業者(レントキル)が定期的にベイトボックス

に毒エサを入れていてかなりネズミは駆除できているが、最後、1頭だけどうしても駆除できない。

たまに目視でも大きなネズミを見ることもある。食品を扱っているので何とかは捕まえたいと・・・

ニホンのサムライ(ボウケン)が立ち上がり駆除大作戦を行いました。

広い工場でのネズミ駆除は、調査、ネズミの動線をしっかり把握しなければ時間がかかって結果が

出ないことになります。

3日間のデーターを検証し環境に合わせたトラップ(ホームセンターなどのに買出し)の製作に

取り掛かった。5つのトラップ センサー式捕獲器 木で作ったトラップ、樹脂で作ったトラップなど

を各所に配置した。

 

つづきは明日