環境にやさしいネズミ、害虫、害獣害鳥駆除 防除研究所 駆除の達人 梅木厚夫

  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新たなアイテム開発

2018年06月05日  カテゴリー:防除研究所 , 開発

 ネズミ、有害獣の対策は捕獲まで確実にすると時間がかかる場合が多い。

それぞれの行動パターンをリサーチしてそれに対して対策を練る

ロケーションによっても対策の出来ない場所も多い

それを踏まえてボウケンでは商品開発に力を入れています

今も数種類の対策アイテムを製作していますが、全ての対策にはつかえません

部分的っていうか、この部分には使えるな・・・と言う商品になってしまう。

これからまだまだ害獣たちと向き合い、開発していこうと思う。


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネズミマシーンのメンテナンスと未来

2018年03月14日  カテゴリー:開発 , 防除研究所

 今日は、私の部署で以前、開発したネズミ機材のメンテナンスを行った。

この機材は8年前に製作していましたがちょっと大きくて重量もあるので設置などは限られますが、よく出来たマシーンです。

今回、そのほかの開発品もすべてメンテナンスをしてこれからの開発品と融合させようと思う。技術的にはアナログ部分もありますがそこをどう使うかが大事です

開発中のものは多数ありますがこれからどう使うかのプロセスも含めしっかりやっていきます。

たのしいな・・・

RIMG2037.JPG


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネズミ対策資材開発について

2018年03月13日  カテゴリー:ネズミの駆除 , 開発 , 防除研究所

DSCF3267.JPGのサムネール画像

 今、ネズミの研究をしています

捕獲トラップの開発、調査機材、予防対策資材など開発アイデアは多数ありますが

技術的、現実的にどのようにするかの壁がたくさんあります。

部分的に優れているのはたくさんありますが、総合的に結果に繋がらなければならない

一度警戒したらそのネズミはその部分に近づかなくなります。

あらゆることを想定し開発しなければなりません。

私もネズミに関しての開発は数十個、色々な資材、機材を開発していますが駄目になる開発品は

多いです。それと使うほう側の「使いやすさ」も重視しなければならない

どんな優れたもので使いやすくなければ使われません。

人間には慣れもありますので「新しいものを取り入れない傾向」全てを考慮しものづくりをしなければ

なりませんね。

その中で今年は、いいものが出来そうです

まだ調整段階ですが

 

 


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい商品開発

2017年08月09日  カテゴリー:開発 , 防除研究所

 これまでたくさんのアイデアを出して商品開発をしました。

(現在使っているのは1割位かな)

現場をしていると閃きますが、それを商品にするまでの時間、労力、お金をバランスよくは中々

できません。 でもその困難を乗り越えて初めて商品化になる

 

商品が出来ても売り方、使い方までのコンセプトをしっかり確立しなければならない

これからもたくさん閃き、商品開発をしますが、一番は作り手の熱意だと思う

今の反省点は、もっと時間を作り一つ一つの開発した商品に心を注ぐ

まだこの世の中には、たくさんヒントがあります

本体業務も大事ですが新未来防除を目指し、ボウケンはまだまだ走ります。

DSCF3246.JPG
  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

炭酸ガスを使った駆除機 ドライX(DRY-X)を開発 防除研究所

2016年08月29日  カテゴリー:開発 , 防除研究所

DRY-X.JPG

 

テレビでも紹介されましたが我が社オリジナルの駆除機  

炭酸ガス ドライX(DRY?X)が完成しました。

ようするにドライアイスをノズルから噴射して

昆虫や卵の死滅、除菌、その他追い出し処理などで使います。

たくさん用途はあると思います。

同じような機材はありますがボウケンオリジナルで製作しました。

薬剤を使わないので安心です。

たくさんのお客様に喜んでもらいたい