環境にやさしいネズミ、害虫、害獣害鳥駆除 防除研究所 駆除の達人 梅木厚夫

  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その3 ロンドンのスーパーラットを駆除して1年 サムライバスターズ

2018年12月05日  カテゴリー:ネズミの駆除 , 防除研究所

ラストボス( スーパーラット)を追い込む為に、あれこれと考え、資材を購入にロンドン市内の

建材屋やホームセンターに行きました。日本とは違う工具や資材なども多数あり、特に工具は

使いにくいものが多かった。数軒まわり工場へ戻り、製作開始

ラストボス追い込みトラップのメイン部は、日本から持ってきたセンサーで加工して入り口シャッター

として加工をしました。調整に何度も高さを変えたりと設置完了

RIMG4038.JPG

ホームセンターで購入

5454+6.jpeg

室内丸ごとトラップ製作

設置後、さらにネズミの行動を解析システム  ペストビジョンで監視しさらにネズミの行動

をモニタリングしました。

RIMG4003.JPG

(ペストビジョン)

4543.jpeg

翌朝、カメラを確認すると・・・・シャッター(捕獲)が閉まっている・・・これは

と駆け足で現場へ向かった。

中に入り、ネズミを探すが見つからない・・・おかしい・・・

昨晩の状況を一瞬でわかる ペストビジョンを見ると・・なんと誤作動で早時間に(9時)に

閉まっていた。・・・その他のカメラの状況を確認すると閉まったシャッター付近でうろうろする

姿が映っていた。  ちくしょう・・・!悔しい

トラップの調整とテストを夕刻まで続けた・・・

トラップ、カメラの調整が終わり、さらに日本から持ち込んだ粘着トラップを各所に逆に警戒を仰ぐ

ため、油断をしてかかる想定で 200枚近く設置

今夜はリチャードと朝までモニタリング劇場

まあ眠かった・・・

早い時間にラストボスはあらわれオリジナルトラップの前で警戒をしている様子で・・近づくと

あと少し、いけ!と二人で祈る  と朝日が見えた  今日は不発に終わった

何度か近づくが・・やはりスーパーラットは賢い

感ずいているか・・・ さらに翌日再チャレンジ

 

明日に続く