環境にやさしいネズミ、害虫、害獣害鳥駆除 防除研究所 駆除の達人 梅木厚夫

  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

若手教育をどうする。

2019年01月29日  カテゴリー:防除研究所

 サッカー日本代表 イラクに3-0圧勝 おめでとうございます。

若手の時代になりましたね。

嵐もあと二年で活動中止と新しい時代になってきています。

ボウケンでも若手育成に力をいれ、40世代の今後の形を遂行しなければなりません。

これまでの10年よりこれからの10年のほうがかなり変化があると思っていますし、

常に新しいことに挑戦しなければなりません。

会社自体の形も少しずつ情報とともに変化は不可欠になっていますし、これから今以上

わくわくしています。

新人社員も順調に育っていますが、昔と違って今、何が足りないのか・・・・

昔は、時間関係なくレスポンス業務で学んでいた(夜間など)今は、時間管理の中、

流れで仕事をしているので成長スピードも遅い。限られた時間のなかでどう仕事と向き合い、

欲をもって取り組むかが鍵だ。

時間がなければ頭を使わなくてはならないですよね。

いかに早く確実にやる努力をしなければならない

それには仕事に向き合う自分を貪欲にしなければモチベーションは上がらない。

 

プロになるには、熱意と行動→勉強の繰り返しだと思います。

経営者が何を伝え、共存するのか

私もブログを書きながら考えさせられてます。

今の環境も自分が変われば必ず変わる