環境にやさしいネズミ、害虫、害獣害鳥駆除 防除研究所 駆除の達人 梅木厚夫

  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

災害続きの日本 これからどうなるのか

2019年10月28日  カテゴリー:防除研究所

今年は、災害続きだ。被災者の方にはお見舞い申し上げます。

次から次と水害でこんなに水が怖いのかと思い知らされました。

床下浸水、水没、土砂崩れなど今後も各地で起こる可能性は高い。

地震も含め、地球が悲鳴をあげているのかも知れませんね。

早期対応が出来る仕組みをつくらねければならないでしょう。

それに伴ってネズミやイノシシなど野生動物の被害も増え、変化してきています。

環境が変化すれば生物たちも変化してくると思います。

何も出来ない無力な人々が先ず出来ることは予測し、しっかり準備をすることでしょう。

冬になれば大雪、雪崩れ、夏になると台風や竜巻、大雨、土砂崩れ、地震はいつ起きてもおかしくない。

これから日本はどうなるのか