環境にやさしいネズミ、害虫、害獣害鳥駆除 防除研究所 駆除の達人 梅木厚夫

  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アライグマ、有害獣から感染恐れも

2021年04月22日  カテゴリー:アライグマ駆除 , ハクビシンの駆除 , 防除研究所

有害獣も繁殖期に入り、天井裏で子供を産んでおしっこが垂れてくるとの問い合わせが

増えています。有害獣も新型コロナウイルスの媒介者になる可能性もありますのでしっかり消毒

までしないといけません。

あらゆるペット、小動物もふくめ可能性はあります。

これから新型コロナとは向き合って共存する世の中になっています

私たちもコロナ自粛ではなくしっかり危機管理をしながら日常生活を送ることが大事ですね。

これからも新種のウイルスが発生するでしょうし、普通の生活(今までの生活)は・・・・・

アライグマ 防除研究所.JPGのサムネール画像