環境にやさしいネズミ、害虫、害獣害鳥駆除 防除研究所 駆除の達人 梅木厚夫

  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネズミ被害が増える

2021年11月08日  カテゴリー:防除研究所

 ボウケン 梅木です。

 

ネズミの動きが活発になっています。

秋の紅葉が終わると冬を越すために通常の2,3倍の活動をします。

あらゆる施設に入りこみ、齧り害やフン害の相談が増えてきます。

弊社ではあらゆる対策をしていますが、先ず侵入経路、周りの環境や施設外壁のリスクと同時に

被害箇所を徹底的に調べてネズミの動線を確定させます。

それに応じた対策を計画し、実施

それでもネズミは今までの動きをやめ、さらに私たちの動きと逆の行動をすることも多い。

私たちもそれを予測し対策をさらに広げる

日々このようなネズミとの戦いである。

自分たちの目線だけではなく床から5センチから見た対策を取らなければならないのだ。

なぜネズミは駆除が難しいのか・・・人間の動きでは追いかけっこも出来ないから

要するに人間が出来ない動きで生活しているから

考えることが多い・・・