殺菌対策

HOME > 殺菌対策

消臭・殺菌・防カビ対策 『BY-50』

    

界初!光触媒を超えた! 

消臭・抗菌・防汚・防カビ

 

抗菌、抗ウイルス効果、防カビ、安全性が各種試験により証明されています。交通機関、医療、宿泊施設、店舗、住宅建設の救世主!

 

除菌 抗菌消臭
防汚カビ対策

 

『BY-50』 はココが違います!!

 

現在、通常の除菌には

 

 

除菌用アルコール

 

除菌の即効性はありますが一瞬で蒸発するため、手で触れる毎に

使用が必要です。持続性はない。

 

 

光触媒防カビ、除菌剤

 

光の届かない暗い場所では光触媒反応がおきないので、夜暗く

なる場所や、地下室などでは使えません。

 

 

BY-50なら

 

1度塗布し、乾燥すると除菌効果は長期持続。

アルコールのように蒸発しない。

光の届かない場所でも多孔質のセラミック膜により効果が発揮されます。

エアコン内部や引き出しの中など暗い場所にも効果的です。

BY-50は空気中の水分を結合して超親水性を保持するもので防汚、帯電防止効果が持続。水にぬれても効果は落ちません

優れた抗ウイルス作用が証明されています。インフルエンザウイルス(A/H1N1)を使用し、JISZ2081に準した抗ウイルス試験によりわずか30分間99%(10分間でも96.5%)のウイルス除去効果が証明されました。

インフルエンザウイルスを使用した抗ウイルス試験により、わずか30分間に99%(10分間でも96.5%)のウイルス除去効果が証明されました。

 

 

試験データーを一部紹介します。

IMGP5690.jpgIMGP5691.jpgIMGP5693.jpg

 

 

 

 

ウィルスによる感染「インフルエンザ」、飲食物や人から感染する「ノロウィルス」など、集団感染につながりやすいのが現状です。人が集まるオフィス、食品工場、学校や福祉施設などの集団施設では、初期の段階で感染者を最小限に抑えることが非常に大切になります。徹底した殺菌、消毒がウィルスの不活性化や感染予防につながります。

 
インフルエンザは、ウィルスにより感染。A型、B型は毎年冬期に流行を繰り返す。弱毒性のウイルスが突然変異により、世界的な流行及ぼすことがある。鳥インフルエンザ、新型インフルエンザの動向も、注意が必要です。感染は、咳・くしゃみなどによる飛沫感染が主です。うがい、石けんや消毒用アルコールなどでの感染防止、マスクの着用も防止は可能ですがウィルスが付着した部分を触ることにより、必ずしも感染防止とならない。

ノロウィルスは、ウイルスによる胃腸炎や食中毒が発生します。感染は、ヒトからヒトへの飛沫感染、ふん便や吐ぶつから人の手などを介しての二次感染、汚染された食品を十分に加熱調理しないで食べた場合などがあります。2006年以降、ほぼ毎年冬に日本で流行しています。感染予防は、食品を充分加熱すること、洗浄して消毒が有効。
ノロウイルス・インフルエンザなどのウイルス類の不活性化・感染予防
洗浄殺菌中

洗浄殺菌中

洗浄殺菌中

洗浄殺菌中

ミスト機による殺菌

ミスト機による殺菌


 
 
ふき取り処理

ふき取り処理

ふき取り処理

ふき取り処理

ふき取り処理

ふき取り処理


 
 
大水の浸水殺菌消毒

大水の浸水殺菌消毒

【営業エリア】
岐阜県/大垣市/岐阜市/安八町/養老町/海津町/輪之内町/平田町/池田町/神戸町/揖斐川町/大野町/瑞穂市/墨俣町/本巣町/巣南町/岐南町/各務ヶ原市/山縣市/笠松町/愛知県/一宮市/滋賀県/長浜市/彦根市/虎姫町/湖北町/浅井町/東近江市/福井県/福井市/三重県/四日市/いなべ市/桑名市/鈴鹿市/東京都/大阪/名古屋/京都/奈良/和歌山/兵庫県/神戸市/岡山県/広島県/山口県/福岡県/大分県/別府市/杵築市/日出町/佐賀県 /長崎県/熊本県/鹿児島県/愛媛県/香川県/徳島県/静岡県/茨城県/つくば市/群馬県/埼玉県/千葉県/新潟県/山梨県/長野県/山形県/秋田県/岩手県/青森県/宮城県/北海道